FC2ブログ

全国大会参加感想報告~♪

こんばんは
9月15,16日で行なわれた自閉症協会全国大会に参加した方から
会の様子が届けられました~
ご紹介します

「いきいき就労支援」出展コーナー
IMG_3459.jpg

「ひろしま千羽鶴再生の取り組み~障害があっても職人に~」というテーマで
平和公園の千羽鶴の解体の作業をしている法人の発表がありました。
「いきいき就労支援」出展コーナーには、おりづるコーナーとして、
おりづるを折る&解体、それぞれの体験ができるブースがありました。
ちょうど2、3日前にテレビで増え続けている平和の象徴千羽鶴、
市は処分しないで保管していてそれが膨大になり、苦慮していたが
再生への道筋ができたという内容の番組を視聴したばかりでした。
再生して甦るということでしたが、その作業は1つずつ折り鶴を解体して
色分けするという地道な作業です。
平和の思いのこもった再生紙になるということで、利用者さんは、
この作業のやりがいは、きっと大きいことでしょう。

大会パンフレットの中に、折り紙が3枚。平和を願いながら折り鶴を折りました。

家のことは、夫と娘に任せて、アラフィフ女子3人1泊2日学びの旅を満喫して来ました(N)
全国大会_181008_0001



〜つながろうや わかりあおうや 平和のまち広島じゃけぇ〜
というスローガンで大会が開催されました。
全国大会_181008_0006

記念講演は「わかりあうこと〜違うことへのリスペクト」と題して、
男子400メートルハードルの日本記録保持者の為末大さんが講師でした。
「自分に足りないことを埋めるのではなく、自分の特長や得意を生かしていく。」
と言う言葉は、全てのことに通じると思い、心に残りました。
また、3つのシンポジウムがあり、実践家続出で、時間が足りないくらい内容の濃い2日間でした(M)



一日目のシンポジウムも終わり、島根4人組で懇親会へ。
ラグジュアリー感満載の会場に圧倒されつつ、広島ならでは牡蠣をいただきました。
これが又美味しい!

会場には沢山の人、人、人…
久々の都会と人の多さに気後れしている私。
誰に話しかけようかと思いながら見回すと、最初に講演をされた為末大さん発見!
4人で写真を撮ってもらい、握手をしてもらいました。
全国大会_181008_0002_0

今本先生ともパチリ!
全国大会_181008_0007

鳥取や岡山の方々に声をかけてもらったりしました。
岡山の方とゆっくり話せなかったのと、山口の方と出会えなかったのが心残りでした。
スタッフとして参加されていた広島の方が、豪雨災害の後で開催が危ぶまれたが
なんとか開催できたと言われて、開催地のご苦労も沢山あったのだろうなと頭の下がる思いでした。
広島の協会の現状を聞いたり、都会の広島も島根と同じような現状なのだなぁと感じました。
自閉症啓発デーの取り組みを聞こうと思ってたのに忘れてたー!と後で気がついた(>_<)私としたことが…

そんなこんなであっという間に時間も過ぎ、懇親会もお開きになり、帰ろうとエレベーターに向かっていると
1人の人と目が会いました。
どちらの方かと名札を見るとなんと明石洋子さん!
10年前ぐらいに講演会に参加して以来の再会に感動。
一日で一番テンションが高くなった瞬間でした。
同じ時間を過ごしていたなんて~と感激しながら、一緒に写真を撮ってもらいました。
全国大会_181008_0003

ミーハーな自分を再確認(笑)
ゆっくりお話しができず残念でした。
全国大会_181008_0002

帰り際出会った常任理事の方はなんと同郷の益田市出身の方。
益田にも頑張ってる人がいるんだねーと喜ばれ、ハグしてもらいました。
日本自閉症協会で常任理事としてご活躍されている大先輩の同郷の方がおられるなんて感激でした。

会場を出て、島根4人で二次会をしようと歩いていると、
偶然自閉症啓発デーのロゴTシャツを着ている方とバッタリ再会。
懇親会で言葉を交わした方でした。
なんと茨城県の会長さん。
島根のFacebookにもいいねをして下さってるとのこと。
ありがとうございます。
一緒におしゃれなバーに入って5人で大人な時間を過ごしました。
ご縁に感謝です。

西日本豪雨災害の後の大変な中、全国大会を開催された広島の方々、本当にありがとうございました。
そして今回出会った方々のご活躍を祈りつつ、又お会いしたいなーと思っています。(M)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する