部会の様子をご紹介♪益田編


こんにちは

今日は益田部会の日でした
なんともものすごいお天気
誰が嵐を呼んだのか・・・

3月の部会らしく
お休みの方もたくさんいらっしゃって
ちょっぴり寂しかったですが
その分ゆったりと日ごろの想いを
打ち明けたり、うなずいたりの部会になりました


突然のメールで「あなたのお子さんは愛情不足です」って、え~っ、な話
最終的には「あなたなら大丈夫ですね」と終わったそうですが・・・ちょっとびっくり
相手の方も、きっととっても心配してくれたんですよね・・・と思おうと
「よくがんばって、対応したね~、えらいね~おとなだね~神対応」と拍手喝采

「通級に通っています」悪い事じゃないから、わかってもらえて支援していただけたらいいと思って伝えていたけど・・・の話
我が子のことを理解して、協力してほしいと思って伝えていたのに、なんだか、思ったのと違う反応の人もいて
「あぁ~誰にでも言えばいいってわけじゃないんだな~」と悲しくなってしまったお母さん
”障がい”って言葉が独り歩きしているみたいで、本人のことを見ていないのに、「対応できません」とか
”なにもできない子”みたいに思われたり・・・
残念だけど、まだまだあるね~としんみり

経験って大切だね~の話
そばで見ているときには、つい声をかけてしまっていたんだなぁ~と
ひとりで生活するようになって、いままでのやり方を自分で変更して行動しているみたいです
と、びっくりのおかあさん
今までは、時間よりもきっちりやりたいが強くて、間に合うかなぁ~とヒヤヒヤだったのに
いつのまにか、自分で時間のやりくり、計画をたてる、時には変更もして・・・と
「大丈夫なの?その時間でお昼ご飯食べられるの?」
「うん大丈夫!昼ごはん10分で食べられるから!」
つい最近まで100回噛まなきゃいけなかったのにね・・・
成長してます!進化してます!

そんな話をきいたほかのお母さんたちは
「うちもやらせよう~」と
最初はちょっとづつだよ
いきなりポィってひとりでやらせないんだよ~
やり方をみんなで話し合いました

部長からはウインドブロック会議についての報告がありました
益田圏域での会議では、支援機関の参加が多く、頼もしいとのこと
「助けてくださ~い」と声をあげれば、助けてくれるよ、
支援したいと思ってくださっている方々がたくさんいてくれるよ~と
嬉しい報告でした
また、「親のニーズと子供のニーズが違っていて、親のニーズに沿ってばかりいるとあとあと大変になってくる」と
いう話もあったそうです。年齢によって感じる事も違いますが、いずれは自己決定、意思表示できるように支援していければいいなぁ~という意見交換

illust4141.png
午後からは支援グッズ作りと啓発デー計画、試作品作り

なんとか我が子の”してほしくない行動”をしないためのモチベーションアップグッズ
そうです ごほうびシステム 今回はポイントカード式
312.jpg

311.jpg
ごほうびは大好きなゲームの時間
さてさて反応は

なんとやる気満々になっているそうです
がんばったお母さんに拍手だ~




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する